読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むかで屋日常

練馬の片隅に生きる江戸型彫り職人見習いと、その影武者のブログ

型紙を美しく写真におさめる方法

 型紙の写真を撮るのはとても難しくて、このブログに投稿する時は、「本物はもっと奇麗なのに……」と、忸怩たる気持ちになります。

 同居人氏が写真家さんに相談したところ、「型紙を撮るならライトボックス、無ければ日中窓に貼り付けて代用できる」とのこと。
 そのアドバイスを参考に、同居人氏のガラパゴス携帯で撮った写真がこちら。

f:id:edokatabori:20140731150759j:plain

 私がデジカメ(一眼ではなくコンパクトカメラですが……)で撮った写真より、数倍美しい。

 ライトボックスなんてもちろん持っていませんので、型紙をマスキングテープで窓に貼り付けて撮影したそうです。

 私もこの手法で撮りたいところですが、同居人氏が何日もコツコツ彫った型紙を窓に貼り付けるなんて、ちょっと怖くて真似できないです。マスキングテープがくせ者なんですよね、和紙など毛羽だった紙に貼り付けると紙がきれいにはがれなくて、最悪の場合破れちゃう。

 と、いうわけでこのブログの写真は、いままでどおりのクオリティでお送りします。