むかで屋日常

練馬の片隅に生きる江戸型彫り職人見習いと、その影武者のブログ

明日から葛飾区産業フェアですよ

 またまた久し振りの更新になってしまってすみません。

 実は一昨日、使っていたパソコンがなんの前触れもなく彼岸へと旅立ちまして、代わりに古いパソコンで更新しております。古いパソコンの方が、コンパクトで使い勝手がよいのですが、OSはWindowsXPだったりします。
どこぞでウィルスを貰ってこないかびくびくしつつ、みなさまにお知らせです。


 明日9月5日から7日まで、年に一度の「葛飾区産業フェア」が開催されます。
新井氏は、江戸型彫り「矢田型紙店」のメンバーとして参加します。
むかで屋商品は置いていないですが、新井氏の型を使って染めたハンカチなどを扱っておりますので、よかったら見てやって下さい。

 また、伝統工芸の技法を活かした文房具を開発しているエドラボ様のブースでは、新井氏の型紙をデザインしたノートや付せんも販売されています。

 新井氏に買ってもらった印伝のボールペン。大切な宝物です。


 型彫りの他にも、様々な伝統工芸や、野菜の安売りなどもあって、盛りだくさんな催しです。
 詳しくは、葛飾区産業フェアのホームページ(第30回葛飾区産業フェア公式サイト)をご確認下さい。

 金土日はお天気があまりよろしくないようなので、雨が降らないよう、てるてる坊主を吊しました。

なんだかうなだれているように見えますが、お天気に恵まれますように。