読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むかで屋日常

練馬の片隅に生きる江戸型彫り職人見習いと、その影武者のブログ

「昭和残響伝」無事に終了しました

 昨日、2月2日をもちまして、むかで屋個展「昭和残響伝」が無事に終わりました。

 見に来て下さった皆様、様々なアドバイスを下さったのびのび荘様、遠くで見守って下さった方々に感謝します。
よちよち歩きの私たちを支えて下さって、本当にありがとうございます。

 期間中は、自分たちの未熟さに落ち込んでしまうこともありましたが、終わってみると楽しかったこと、勉強できたことばかりが記憶に残っています。
今回得た反省点を参考に、もっと多くの人に楽しんでいただけるよう、出来ることを積み重ねて成長していけたら、と思います。

 重ね重ね、本当にありがとうございました。
これからも、職人修行と謎の雑貨作りに励むむかで屋をよろしくお願いいたします。


今回展示した型紙です。


追伸 
今回展示の機会を下さったのびのび荘様では、2月5日から3月2日は白幡美晴さんのはんこイラスト展「一度は見に来てもらいたい風景たち」、3月5日から3月30日までJacoさんの「はんかち日記帳」が開催されます。
また、展示スペース利用者(7月以降)を募集なさっているので、この機会に展示会デビューをしてみるのはいかがでしょうか?

最新情報・NEWS - ギャラリー・雑貨 のびのび荘

詳しくは、のびのび荘ホームページをご確認下さい。