読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むかで屋日常

練馬の片隅に生きる江戸型彫り職人見習いと、その影武者のブログ

職人も走る5月

 まいどまいどご無沙汰になってしまって、すみません。

 5月1日に開催された「文学フリマ」ですが、おかげさまで大反響。
売り上げ最高記録を達成しました。
 ひどい時には、一日の売り上げ500円くらい、なんてこともあったので、感無量であります。


 これから6月にかけてイベントがめじろおしなので、職人氏ともどもバタついております。

 と、いう訳でお知らせをば……




 まず、5月28日(土) 、5月29日(日)に恒例の「葛飾区職人会まつり」があります。

 むかで屋の名前で出展してはいないのですが、江戸型彫のブースで藍染めのハンカチを販売させていただいてます。
詳しくは、以下のサイトをご確認下さい。

葛飾区伝統産業職人会まつり|葛飾区公式サイト



 6月に入ってからは、以前もご案内した「やねうらのかえる園」が、高円寺で開催されます。
・やねうらのかえる園 - ギャラリー めばちこ
むかで屋史上最高に「かわいい」カエルさん達に、ぜひ会いに来てください。
6月中の土曜、日曜のみの開催となっておりますので、お気を付けください。



 さらに、6月16日~6月27日には、西早稲田ののびのび荘様(https://www.facebook.com/nobinobisou)にて開催の
「手ぬぐいでごあいさつ」展に参加します。

 誠に残念なことに、のびのび荘様は6月30日をもって閉店してしまうので、こちらが最後の展示となります。

 なお、むかで屋の手ぬぐいは、すべて手染めです。
(職人氏が)がんばります。



 そのほか、まだお知らせできないのですがちょっとした注文仕事もあったりで、
今までにないフル回転の日々です。
むかで屋作品に触れていただく機会が多いのは、とても良いことと思いますので、
何卒よろしくお願いします!