読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むかで屋日常

練馬の片隅に生きる江戸型彫り職人見習いと、その影武者のブログ

第2回消しゴムはんこワークショップ

江古田の雑貨店OILIFE様にて、むかで屋消しゴムはんこワークショップを開催します。
好評につき第2回です!

日程:3月24日〜26日
時間:全日13:00-15:00、15:30-17:30、18:00-20:00
各回お二人づつ(お知り合いどうし連れ立ってのご参加も歓迎)
参加費:2,000円
消しゴム(ハガキサイズ)とデザインカッターを進呈します。
(道具の持ち込みOKですが、参加費の割引は致しかねます)

消しゴムはんこ作り初体験の方、本などの作り方ではわかりにくいとお感じの方も、ふるってご参加下さい。
基本的な技術から丁寧にお教えします。

下絵はこちらで用意いたしますが、彫ってみたい柄がお有りの場合は、原稿(白黒2色のもの)をお持ち込み下さい。
持ち手をつけることも可能です。
その際は、3㎝×3㎝の下絵をお持ちください。

お申し込み連絡先
OILIFE様 http://www.oilife.info/
むかで屋:info@mukadeya.link
希望の日程、お名前、ご連絡先をお伝え下さい。

最新の情報は、Facebookのイベントページをご確認下さい。
第2回 むかで屋消しゴムはんこワークショップ

消しゴムはんこワークショップ 12月9日~12月11日

f:id:edokatabori:20161102220213j:plain
お久しぶりの更新です。
むかで屋初のワークショップを、江古田のOILIFE様で開催します!

※※※※※※※※※※
日程:12月9日〜11日
時間:全日12:00-14:00、15:00-17:00
各回お二人づつ(お知り合いどうし連れ立ってのご参加も歓迎)
参加費:道具、材料費込み2,000円
消しゴム(ハガキサイズ)とデザインカッターを進呈します。
(道具の持ち込みOKですが、参加費の割引は致しかねます)

消しゴムはんこ作り初体験の方、本などの作り方ではわかりにくいとお感じの方も、ふるってご参加下さい。
基本的な技術から丁寧にお教えします。

下絵はこちらで用意いたしますが、彫ってみたい柄がお有りの場合は、原稿(白黒2色のもの)をお持ち込み下さい。

お申し込み連絡先
OILIFE様 http://www.oilife.info/
TEL:03-5912-5246
むかで屋(河合南) :southkawai@gmail.com
希望の日程、お名前、ご連絡先をお伝え下さい。

※※※※※※※※※※

Facebookのイベントページ(http://urx.blue/zpHy)では、ワークショップの案内のほか、
ほぼ毎日むかで屋新井の新作はんこをご紹介してます。

私も新井の手ほどきで消しはん彫りに励みましたが、
細かい部分の彫り方などを理論立てて教えてくれるので、面白かったです。

みなさまも、ぜひご参加ください!

「文豪シール」作っちゃいました

 お久しぶりの更新です。
何となく今年に入ってからのブログを読み直していたらどのエントリーにも「忙しい」って書いてあって、
「どんだけ心を亡くしているんだ!」と思いました。
なお、今も忙しいです。



f:id:edokatabori:20150322210750j:plain


 むかで屋新井がちまちまと彫っていた、消しゴムはんこ肖像画
今までは額装したものを販売したり、「はんこ帳」を作ったりしていたのですが、
もっと手に取りやすい品を販売できたらいいなと思っていたところ、
ひょんなことから、「ぷりんとはうすT&S」の方と知り合いました。
ホーム - print-houses jimdo page!

 画像データを送るだけでオリジナルシールを作成できるし、
最小ロットが10枚だから、作りすぎて持て余す心配もなし
これは、いい品物が出来そう。


 と、いう事で



https://pbs.twimg.com/media/CnPHLSMUEAEZJdI.jpg
じゃんじゃーん!作っちゃいました!
文豪シールです!


 刷り上がったシールを見た時に感じたことは、「かっこいい!」のひとこと。
「これは、色んな人の心に届く品物かもしれない。少しでも多くの人の目に触れるようにしよう」
そう思ったので、新井ともども慣れない営業を頑張ってみました。
 素人同然の我々が作った商品だし、問屋さん経由ではなく直接取引になるのでお店の方に負担もかかる。
実際、「手間がかかるから扱えない」と断られたりもしました。

 それでも、この商品を扱って下さった剛毅なお店が、現時点で6店も!
いつもお世話になっているお店もあれば、新規のお店もあります。
感謝を込めて、文豪シール+αの取扱い店様をご紹介いたします。



(順不同)

オイルライフ

OiLife - 東京都練馬区の江古田にある雑貨屋
最寄り駅:西武池袋線江古田駅
 我々のホームタウン、江古田で頑張っている雑貨屋さん。
うなぎの寝床のように奥行きがあるお店で、
店内は、「オイルライフ グレース」荒物屋「きこころ商店」手作りアクセサリーの「ABORDE」
という、3つのセクションに分かれています。
 むかで屋の商品を最初に扱って下さったお店でもあります。
むかで屋新井が店番をしていることもあるので、よかったら声をかけてやって下さい。

旅猫雑貨店

和雑貨と古本 旅猫雑貨店
最寄り駅:副都心線雑司ヶ谷駅、都電荒川線鬼子母神前停留所
池袋駅からも徒歩圏内です
 雑司ヶ谷の住宅街に静かに佇む和雑貨のお店。
小さな店内にハイセンスな雑貨や民芸品がみっしりで、いつ行っても目移りしてしまいます。
店内で行われる展示も魅力的なものばかりで、おすすめです。

古書往来座

往来座地下
最寄り駅:池袋駅
 池袋から明治通り雑司ヶ谷方面に行ったところにある古本屋さん。
古本だけでなく、小規模な出版社の新刊本やフリーペーパーなども積極的に扱ってらっしゃいます。
店員の「のむみち」さんは、名画座ファンのマストアイテム「名画座かんぺ」の編集でもお馴染みの方。
シールの営業にうかがったところ、そののむみちさんが、「いいね」と言って下さって感激でした。

タコシェ

タコシェ | 自主制作本, 書籍, CD, 映像, 絵画, 雑貨 | TACO ché
最寄り駅:中野駅
 中野ブロードウェイ3F。
まんだらけ」の海を泳ぎ切ったあとに待っている、インディーズ出版物のお店。
ミニコミ誌やリトルプレスの本が大量に並ぶ店内に圧倒され、ついつい散在してしまう危険なお店です。
文豪シールの営業でうかがったときも、ゾンビ映画地下新聞?を買ってしまいました。

とほん

とほん 奈良にある本と雑貨を販売する6坪の本屋です。【取り扱い商品】新刊本、リトルプレス、古本、雑貨 【営業時間】11:00~17:00 【定休日】木曜、祝日 【住所】〒639-1134 奈良県大和郡山市柳4-28
最寄り駅:近鉄郡山(奈良県
 奈良県にある、本と雑貨のお店。
文豪シールを東京以外でも販売できたらと思い、メールでお願いしてみたところ、
取り扱っていただく事になりました。
残念ながら、まだお店に行った事がないのですが、
奈良は大好きな土地なので一度足を運んでみたいです。
近くにあるという、「金魚が泳ぐ電話ボックス」も気になるし。

ニヒル牛

ニヒル牛
最寄り駅:西荻窪駅
 元「たま」石川浩司さんと、石川あるさんのお店。
最近よく見る「レンタルボックス」の草分けと言われるお店です。
新井は石川浩司さんのファンなので、許可をいただいて石川浩司さんシールも作っちゃいました。
https://pbs.twimg.com/media/CnaS32DVYAE7bCJ.jpg:large
着いたー!
商品の性質上、「ニヒル牛」以外での販売は出来ないので、ご了承下さい。


 以上が、7月17日現在の「文豪シール」販売店です。
今後、取扱い店が増えるなどしたら、改めてご案内させていただきます。

 最新情報はTwitterでも呟いている(というか、今はこちらがメイン)ので、よろしかったらフォローして下さい。
https://twitter.com/mukadeyakatahttps://twitter.com/mukadeyakata

むかで屋作品、ただいま高円寺と西早稲田でご覧いただけます。

 すっかり暑くなってしまいましたが、みなさま体調は大丈夫でしょうか。
むかで屋は、新井、河合ともどもかなりバタバタした毎日を送っております。


 さて、ただいま東京都内では、むかで屋が参加している展示が2か所で開催中です。


 まずは、高円寺の「みじんこ洞」2階、「ギャラリーめばちこ」様で開催中の「やねうらのかえる園」

・やねうらのかえる園 - ギャラリー めばちこ

このブログでも何度か言及した合羽刷りのカエルさんはもちろん、かえる布バッチも好評です。

f:id:edokatabori:20160619095501j:plain


 むかで屋作品以外も、カエル愛に溢れた逸品です。
┗ かえる園 参加作家ご紹介 - ギャラリー めばちこ

ツナ★オザキさんのリアルなカエルフィギュアや、アジのヒラキさんのカエルアラベスクなどなど、小さい展示ですがかなりの見ごたえ。



 本日、6月19日の12:00~18:00はむかで屋新井が在廊しますので、よろしかったら声をかけてやってください。

会期は26日まで、土曜、日曜のみの展示ですので、ご注意を!




 一方西早稲田のびのび荘様では、「てぬぐいでごあいさつ展 FINAL」が開催中です。

最新情報・NEWS - ギャラリー・雑貨 のびのび荘

6月いっぱいをもってのびのび荘様は閉店されるので、これが最後の展示となります。
あの場所が無くなってしまうなんて、まだまだまったく実感がわかないんですけどね。


 むかで屋は、手作業で染めたむかで柄の手ぬぐいと、染め型を展示しています。

f:id:edokatabori:20160619101624j:plain

布バッチ(かえる、むかで、ペンギン)も置いていただいてます。
f:id:edokatabori:20160619105346j:plain


 多彩でカラフルなてぬぐいたちが実に魅力的な展示ですので、ぜひご覧ください。
会期は6月27日までです。

職人も走る5月

 まいどまいどご無沙汰になってしまって、すみません。

 5月1日に開催された「文学フリマ」ですが、おかげさまで大反響。
売り上げ最高記録を達成しました。
 ひどい時には、一日の売り上げ500円くらい、なんてこともあったので、感無量であります。


 これから6月にかけてイベントがめじろおしなので、職人氏ともどもバタついております。

 と、いう訳でお知らせをば……




 まず、5月28日(土) 、5月29日(日)に恒例の「葛飾区職人会まつり」があります。

 むかで屋の名前で出展してはいないのですが、江戸型彫のブースで藍染めのハンカチを販売させていただいてます。
詳しくは、以下のサイトをご確認下さい。

葛飾区伝統産業職人会まつり|葛飾区公式サイト



 6月に入ってからは、以前もご案内した「やねうらのかえる園」が、高円寺で開催されます。
・やねうらのかえる園 - ギャラリー めばちこ
むかで屋史上最高に「かわいい」カエルさん達に、ぜひ会いに来てください。
6月中の土曜、日曜のみの開催となっておりますので、お気を付けください。



 さらに、6月16日~6月27日には、西早稲田ののびのび荘様(https://www.facebook.com/nobinobisou)にて開催の
「手ぬぐいでごあいさつ」展に参加します。

 誠に残念なことに、のびのび荘様は6月30日をもって閉店してしまうので、こちらが最後の展示となります。

 なお、むかで屋の手ぬぐいは、すべて手染めです。
(職人氏が)がんばります。



 そのほか、まだお知らせできないのですがちょっとした注文仕事もあったりで、
今までにないフル回転の日々です。
むかで屋作品に触れていただく機会が多いのは、とても良いことと思いますので、
何卒よろしくお願いします!